本ページはプロモーションが含まれています。

会計年度任用職員とは公務員ですか?わかりやすくメリットとデメリットを解説!

会計年度任用職員のメリットとデメリット 会計年度任用職員
スポンサーリンク

会計年度任用職員って求人見たけど公務員?

会計年度任用職員ってわかりやすく何なのさ

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 会計年度任用職員とは?
  • 会計年度任用職員のメリット
  • 会計年度任用職員のデメリット

令和2年度からはじまった会計年度任用職員の制度。まだまだ言葉になじみがないかと思います。

私は地方の役所で臨時職員として働いた後、会計年度任用職員として働いていた主婦です。

この記事ではこれから会計年度任用職員として働こうか悩んでいる方に向けて、実際に働いた感想や体験を載せています。

この記事があなたの就職活動のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

会計年度任用職員とはわかりやすく何?

はてな

会計年度任用職員とは過去に市の臨時職員や非常勤職員と言われていた人たちです。

令和2年度4月1日から全国の市町村で名称や制度を一律変更されました。

会計年度任用職員制度に変更になってから待遇面でかなり優遇されるようになったことにより、地域によっては人気のある職業らしいです

小岩井
小岩井

私の地域は給料が少なすぎて数年定員割れしているので

ネットの人気ぶりを見て驚いています!

会計年度任用職員はパートタイムとフルタイムの働き方があり、パートタイム会計年度任用職員は副業も可能です。

会計年度任用職員は公務員ですか?

会計年度任用職員は非正規公務員と呼ばれています。

会計年度任用職員はパート・アルバイトの立場ではありますが、肩書は公務員になります。

ですので、一般の公務員の方々と同じく服務規律を守らなければいけません

会計年度任用職員のメリット

お休みがとりやすい

民間企業のパート・アルバイトと比べると非常に休みやすい環境です。

ですので、小さなお子さんがいる主婦の方が会計年度任用職員には多く働いています。私もその一人です。

子供の発熱や子供の行事で有休をとっても事前に伝えていれば嫌な顔されることがないので子育てしている人間はとしては良かったポイントです。

民間企業と比べると土日祝日が休みで特別休暇や介護休暇もあるのが魅力です。

一応公務員なので社会的信用がある

非正規であっても公務員に変わりはないので、クレジットカードの審査や家のローンも普通に組めました。

親戚に話をしても恥ずかしくないので親は喜んでいます(笑)

残業がない

基本的に残業はありません。たまに残業する日もありましたが、次の日に遅く出勤をお願いされるなど仕事を残ってさせられることはありません。

仕事が難しくない

誰にでもできるような書類の印刷や整理。掃除や簡単な受け答えを任されます。

スクールカウンセラーや保育士など資格を必要とする募集もありますが、大半の募集は特別な資格がいらない誰にでもできる仕事がほとんどです。

実際に子育てが落ち着いたことを理由に10年ぶりの社会復帰されているママ層が多かったです。

ボーナスが出る(条件あり)

ほとんどの会計年度任用職員さんがボーナスがもらえます!

契約期間が1カ月だけなど短すぎる場合を除いてフルタイムの会計年度任用職員は勿論。

パートタイム会計年度任用職員の方も年に2回ボーナスがもらえます!

さらに令和6年度からは勤勉手当の支給がはじまるので、さらに収入が増えるので嬉しい限りです!

退職後は失業手当が受給できる。フルタイムの人は退職手当もあるよ

任用期間が極端に短い場合や勤務時間が短い場合を除いた会計年度任用職員は社会保険に加入できます。

社会保険に加入できるので退職後も失業手当を受給することができます

フルタイムの会計年度任用職員の場合は退職手当もあるのが魅力的です。

会計年度任用職員のデメリット

お給料が低い

お給料がとても低いです。地域性もありますが、私の一カ月のお給料を公開しているので興味がある方は読んでみて下さい。

配属先によって仕事量に差が出る

例えば同じ役所の庁舎内で働いていても全く仕事がない暇な課もあれば、会計年度任用職員なのに職員と同じレベルまたはそれ以上で働かされる部署も存在します。

普通にお昼休みに入れて談笑できる余裕があるような所と毎日殺伐としていて昼休みも窓口で市民に怒鳴られる会計年度任用職員が存在しています。

私はどちらも体験して結果的に後者でメンタルを壊したので真面目な人ほど気を付けて頂きたいなと思っています。

任用期間が決まっている

会計年度任用職員は4月から来年の3月までを一年の期間として任用期間が決められています。

3年、自治体によっては5年まで延長して働くことが可能です。

必ずしも延長してもらえる保証がないので、突然雇い止めにされることもあります。

専門的なスキルが身につかない

基本的に正職員の仕事の補助であるために仕事を通して専門的なスキルが身に付きません

また正職員より仕事ができて知識や経験があったとしても非正規公務員という立場は変わらない為に正職員より働いているのに給料が割に合わないと思う事が増えます。

知りたくない事まで知ってしまう

仕事柄個人情報を扱うので知りたくない事まで知ってしまいます。

同級生の親のことだとか、自分の親戚のことだとか、仕事なので割り切っていますが保育園で挨拶するママの離婚届とか窓口で受理するのは気まずいものがありましたね…

小岩井
小岩井

誰も窓口変わってくれなかった…(泣)

会計年度任用職員とは?わかりやすくメリットとデメリットを解説:まとめ

まとめ

会計年度任用職員のメリットとデメリットを紹介させて頂きました。

会計年度任用職員はパートやアルバイトとして考えるのならば民間で働くよりも働きやすい環境と言えるでしょう。

しかし、配属先によって仕事量にギャップがある為にお給料の割に合わないと思うこともあります。

会計年度任用職員のお給料だけでは生活ができなので、お金が必要な人にはお勧めできない職業になっています。

いかがでしたでしょうか?この記事を読んで参考になれば幸いです。

コメント