本ページはプロモーションが含まれています。

会計年度任用職員は転職活動必須!その理由を3つ紹介します【会計年度任用職員の問題点】

会計年度任用職員 転職 退職・転職
スポンサーリンク

会計年度任用職員として勤務しているけど

転職活動が必須ってどういうこと?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 転職活動が必要な理由
  • 会計年度任用職員として長いけど民間に転職できる?
  • 今からできる転職の準備

私は会計年度任用職員として3年半、臨時職員では6年間お役所に勤めていた主婦です。

今現在はお役所の掃きだめ部署を病んで退職し、転職活動に励んでいる身です。

退職する前に転職活動しておけば良かった…と後悔したので、私と同じように後悔する人がいてほしくない!と思い記事を書きました。

これを読んでいるあなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

会計年度任用職員は転職活動が必要な理由3つ

今現在職場に不満を感じていなくても、会計年度任用職員なら誰しも転職活動が必須だと私は考えます。

再雇用して貰える保証がないから

会計年度任用職員は安定雇用よりも雇用機会均等を優先しています。

ネット上には様々な憶測や意見が飛び交っていますが、基本的にはマニュアルに採用に当たっては出来る限り広く募集し、客観的な能力実証を行った上で任用すべきである旨が書かれています。

新地方公務員法第13条の平等取扱いの原則を踏まえ、年齢や性別にかか
わりなく均等な機会を与える必要があります。

会計年度任用職員制度の導入等に向けた事務処理マニュアル(第2版)
小岩井
小岩井

私の配属が4人も続けて辞めた掃きだめ部署だったから

再雇用してもらえてただけで、普通は任期が来たら終わりなのかも。

来年もお話が来るとは限らないので、普段からいつでも退職・転職できる準備が必要だと考えます。

スキルが身に付かないまま役所を転々としがち

一度お役所で会計年度として働くとズルズルとそのまま役所で転々と働きがち。

職場に不満が無かったとしてもスキルが身に付かないまま時間を過ごすことになります。

例えば今後の人生で働く気が無いなら話は別ですが、もっと収入が欲しいと考えている人は早めに転職をしないと私のように後悔します。

会計年度任用職員の仕事は難しいことがない上に休みも取りやすいです。基本的に毎日同じルーティンワークで刺激がないので、日々成長している感覚はありません。

お給料が少ない、働かない職員の代わりをしている、仕事に対するモチベーションが死んでいる…etc

職場に不満があった場合でも会計年度任用職員を続けてしまうのは今更民間で働けないんじゃないか?という不安です。

なんだかんだ不満はあれど、未知の世界に足を踏み入れて失敗するより今の現状で安心していたいんですよね。

悪く言ってしまえばお役所独特のぬるま湯文化に染まってしまったんです。

小岩井
小岩井

👆これは全部私の事です

結局ぬるま湯につかりズルズルと時間を浪費して私の20代はスキルも身に付かず、ほぼ非正規公務員として消えました。

このまま会計年度任用職員を続けていても今感じている理不尽な事は解決しません。

理不尽に耐える・諦めるマイナスな努力よりも自分が幸せになるための努力を1日も早く選びましょう!

いつまでも経済的に自立できない

会計年度任用職員のお給料は本当に安いです。

何が起こるか分からないこのご時世に自分ひとりでも生活していけるという自信はありますか?

私は旦那のお給料なしでは生活できませんし、旦那のお給料だけでも生活できません。

子供が産まれてこれからお金が必要になって、老後の心配もあります。

会計年度任用職員のお給料で満足している人はいいのですが、将来の不安があるなら転職して収入アップを目指すべきだと私は思います。

会計年度任用職員が長くても今更民間に転職できる?

はてな

年齢に関係なく、私は転職できる!とお答えします!

私の母も同じように非正規で仕事をしていたのですが、ユーキャンで医療事務の資格を取ってアラフィフでも自分の夢を叶えています!

転職成功してから年収も100万以上あがり、仕事は覚えることが多くて大変なこともあるようですが自分の希望を叶えられて毎日楽しそうです!

会計年度任用職員を退職した後にはなりましたが、私も夢だったWebデザインの資格取得の勉強中です!未経験から就職するために頑張っています!

小岩井
小岩井

アラフィフの母でも転職できたなら、私だってできるはず!

転職活動の準備をしよう

雇用止め宣告されてから転職活動を始めるのは遅すぎます。

いつでも転職できるように勤務している間から準備を進めていきましょう。

転職活動に向けて今からできることを進めていきましょう!

  • 資格を取得する
  • 転職サイトに登録する
  • 会社の説明会に参加する

資格を取得する

母も資格取得したユーキャンが一番有名ですが、今の時代はスマホがあれば勉強が出来る時代です!

今の自信が無い状態から面接に行っても良い自己アピールができないです。

働きながら資格を取得したという努力を面接で伝えられるため、やってみたい職業があるなら今すぐ勉強をはじめましょう。

転職サイトに登録する

とりあえず転職サイトに登録しましょう。千里の道も一歩から。

転職サイトエージェントに登録するとあなたに最適な求人を見つけてくれたり、職務経験から一緒に転職先を考えてくれます。

まとめ

まとめ

会計年度任用職員が転職活動すべき3つの理由!

  • 突然雇い止めにされることがある
  • 簡単な仕事ばかりで成長できない
  • いつまでも収入が上がらない

人生100年時代。70代でも現役で働いている職場があります。

どんな人でも今日が一番若い日ですので、思い立ったら吉日。ぜひ、今日から転職活動してみてください!

この年で転職は無理でしょ…と思った方は副業に挑戦するのはいかがでしょう?

パートタイム会計年度任用職員は副業が可能です!こちらも読んでみて下さい。

コメント